ヒプノセラピー(退行催眠療法)、前世療法、インナーチャイルドを根本原因から癒す。豊かな成功した人生へサポート!

このサイトを友達に教えるご利用規約プライバシーポリシーサイトマップ
 セラピールーム オーブ
統合退行(多次元)セラピー
〜前世療法・ヒプノセラピー〜
TEL/FAX : 042-719-9529
E-Mail:info@TherapyRoomAube.jp
統合退行セラピー(ヒプノセラピー・前世療法・インナーチャイルド)

セラピールーム オーブ トップページ > 統合退行セラピー

ご予約・お問い合わせ
スケジュール・ご予約状況
トップページプロフィールQ&A〜よくあるご質問〜|前世療法|ヒプノセラピー|レイキセミナー|ヒーリング体験談|前世療法|ヒプノセラピー|レイキセミナー|ヒーリングアクセス|東京都町田市(神奈川県 相模原 近く)|京王線
メニュー・料金|前世療法・多次元統合退行セラピー|レイキセミナー(伝授)|オーラ・チャクラヒーリング前世療法|多次元・統合退行セラピー|ヒプノセラピー(退行催眠療法|インナーチャイルドレイキ伝授(セミナー・アチューメント)レイキヒーリングエナジェティックメディスン(オーラ・チャクラヒーリング)メディカルインテュイティブご予約・お問い合わせスケジュール・ご予約状況ご利用規約・プライバシーポリシー
ブログ
美咲りお Blog
オーブ Blog
携帯電話で
ブログがご覧
いただけます

当サイトはリンクフリーです。
下記バナーをご使用ください。
リンク前後にお知らせ頂けると
幸いです。

セラピールーム オーブ ほっとサイト

セラピールーム オーブ
 


古典的なセラピーを超えた
より早く、より深く癒される多次元セラピー

 
EARTh
プロフェッショナルメンバー
正規会員

多次元・統合退行セラピー 〜前世療法・ヒプノセラピー〜

その苦しみの向こうに、あなたの魂に眠る壮大なロマンが息づいているのかもしれません。
“ほら、私はここにいるよ”ってあなたのインナーチャイルドが待っているのかもしれません。
インナーチャイルドや過去世の“私”を癒すことで、“今の私”が癒されます。
また、幼少期や前世の“私”から眠っている才能や愛、ワクワク感を持ち帰り“今の私“が活用することもできます。夢を実現したい方、独立したい方、経営者の方にもオススメです!
 “私”という存在のバラバラになった たくさんのパーツを集め、過去、未来、そして今現在の“私”への統合。あなた本来の魂の輝きを取り戻していきます。
老若男女、みんながハッピーになれる!いつからでも!何歳からでも!
おなかの底から笑える毎日、幸せな人生を手に入れませんか?

セラピールームオーブは東京の町田にございます。
新宿や八王子、相模原、横浜と東京近郊からのアクセスも良く、また、整備された閑静な住宅の中心にプラベートルームを設けております。
騒がしい東京の町並みから少し抜けて、本当の癒し・本当の自分を見つけませんか?
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 
 こんな方へオススメ
 セッションの流れ

 多次元・統合退行セラピーでの癒しについて
 〜セラピスト美咲りおからのメッセージ 〜
 セッション内容
 ヒプノセラピー(催眠療法・退行催眠)とは
 多次元・統合退行セラピーとヒプノセラピーとの違い
 前世について 〜 美咲の見解 〜
Q&A〜よくあるご質問〜    体験談〜よろこびのお声〜
 スケジュール           ご予約お申込み
セラピスト&ヒーラー
代表 美咲りお
 

こんな方へオススメ

心を解放する
・ストレスの軽減
・うつ症状の緩和
・やる気がでない
・常に倦怠感がある
・漠然とした生き難さを感じている
・強い恐怖や不安を感じる

肉体を癒す
・身体的不調和の解放
・不定愁訴を癒す
・事故にあったトラウマの解放
・手術のトラウマの解放
・暴力にあった時のトラウマの解放
・健康になりたい

仕事やビジネスに活用する
・ビジネス
・経営者の方
・中間管理職の方
・自己啓発、自己成長
・お金に関する問題
・就職活動に

人間関係に
・仕事上の人間関係
・恋愛で同じパターンを繰り返す
・結婚したいのに縁がない
・夫婦関係、パートナーシップ
・親や家族の問題

魂の目的を知る
・人生の目的を知る
・ソウルメイトとの関係を知る
・今世活用可能な才能を目覚めさせる
・本来の自分らしさを取り戻したい
・魂の解放と回復

生活習慣を変える
・ダイエットしたい
・メタボリック症候群が気になる
・禁煙したい


・・・など、どんな悩みでもお聴かせください。
 

セッションの流れ            2時間30分 \25,000

 

多次元・統合退行セラピーでの癒しについて

 

多次元・統合退行セラピーでは、一般的なヒプノセラピーで行う”過去の体験”にとどまらず、更に深く、その問題を多角的に捉えて、根本原因から”解決”していきます。

今世でのトラウマ体験の癒し、過去世から持ち越したカルマの解放はもちろん、ハングオーバー(漠然としたうつ的状況が長い間続くなど)の解放、ポスチュレイト(強い思い込みなど)の解放、エンティティ、アタッチメント(エネルギー的付着物、自分以外のエネルギー)の解放、自己啓発、魂レベルでの成長・・・など
多くのケースを、様々な手法を使い本来の魂のパワフルな輝かし部分と繋いでいきます。

私たちは、みんな幸せになるために生まれてきました。
自分自身の幸せを手にする中で障害となっているものを解放していきましょう!
本当に欲しいものがちゃんと手に入ってきます。

また、ご本人が病気や遠方など、何かしらの理由によりセッションを受けられない場合や
小学生以下のお子様のセッションなどについては、ご両親やご夫婦など、ご本人と近しい関係の方が
代理でセッションを行う 『遠隔セラピー』 も可能です。

〜 セラピスト美咲りおからのメッセージ 〜

どんなに辛い状況にある時も、人はその内側に輝かしい、力強い魂の部分を持ち続けています。
ただ、そこと繋がれなくなってしまっているのです。
セラピーでは、その方の内側にある輝かしい魂、ご自身のパワフルな部分との繋がりを紡いでいきます。
ご自身の魂としっかりと繋がれた時、自分自身の感情ともしっかりと繋がり“今、私は何を感じているか”“今、私は何をやりたいのか”など、自分の存在を丸ごと受け止められるようになります。
そして、自分の人生を自分で創っていくことができるようになります。

私たちは今がどんな状況であっても、未来をより幸せに、より楽しく、より素晴らしく創っていくことができるのです。

私たちには、 “自由意思” という素晴らしい選択権を生まれもって与えられています。
それは、自分の人生を自分で創造できる素晴らしい権利です。
でも、私たちはどこかでいつも不自由さを感じていたりします。見えない何かに縛られているような息苦しさを感じ続けている方も多いでしょう。
何故か人生がうまくまわらない・・何故かいつも同じことを繰り返してしまう・・
自分ではもうどうしようもない。もう何の手立ても見つからない・・
その原因はきっと、どれだけ頭で考え続けても答えは見つからなかったのではないでしょうか?
だとしたら、答えはそこにはないのかもしれませんね。
そもそも問題の原因は、私たちが気づいている部分にはないものです。
なぜなら、気づいていたら変えていくことができるから。
でも、気づいていないから変えることもできないんです。

多次元・統合退行セラピーでは、その気づけない問題の原因、無意識の部分へとダイレクトにフォーカスして、光をあてることで顕在意識へとあげてきます。(意識化)
そうすると、無意識だったことが意識的になるので “気づく” ことができるようになります。
気づけたら、私たちはそれを “変えていく” ことができますね。
今の状況から “変わる” こと、 “変容” することが、 “癒し” そのものなんです。
 
このページのトップへ
 

セッション内容

 

セラピーのセッション内容は前半のカウンセリングで十分お話を聴かせて頂き
ご相談のうえ進めていきます。

全てのセッションにおいて、親や自分自身、他の誰かを責めるものではなく、
本当の自分自身に気づいていく、魂の本質に触れていくものです。
どんなに辛い状況にある時も、人はその内側に輝かしい魂の部分を持ち続けています。
セラピーでは、その方の内側にある輝かしい魂、ご自身のパワフルな部分との繋がりを紡いでいきます。

 

多次元/遠隔(代理)セラピー

 

今世、過去世(前世)の記憶だけに留まらず、私という存在を多次元的に捉え、今の自分に影響を与えている起源を探っていきます。
私たちの意識やエネルギーはこの瞬間、あらゆる時空間の中に存在しています。このセラピーでは、あなたの存在を多次元的な視点から様々側面からの魂の解放を行い、失ってしまっている自分自身の回復、統合を行っていきます。

多次元的なワークでは、様々な肉体的痛みや滞りをエネルギーとして扱い、解放したり、エンティティ、アタッチメント(エネルギー的付着物、自分以外のエネルギー)の解放なども行います。
病気や怪我などの癒しのサポートや、うつ症状なども改善されることも多いです。

ご本人が病気や遠方など、何かしらの理由によりセッションを受けられない場合や
小学生以下のお子様のセッションなどについては、ご両親やご夫婦など、ご本人と近しい関係の方が代理でセッションを行う 『遠隔セラピー』 も可能です。

また、他界された家族やお腹の胎児との対話も可能です。
亡くなられた存在との間でやり残した事をクリアにしていくことでお互いに癒された状態で前に進むことができるようになります。何かしらの理由で、堕胎された方は心に大きな罪悪感を持ち続けていることも多いのですが、産むことができなかった赤ちゃんの魂と対話していくことはお互いにとって、とても大きな癒しに繋がります。
またお腹の赤ちゃんと対話することで、お母さんが勇気やパワーをもらえることもあります。

その他、多次元セラピーでの癒しの可能性は計り知れません。

 

インナーチャイルド

   
  幼児期若しくは今世の近い過去へ退行し解決されずに残っているマイナスの感情やエネルギーを 解放して癒していきます。
また、今の自分のエネルギーが下がっている時に、過去の成功体験などからその時のエネルギーを 今の自分へと与えることで自信回復へと導きます。子供の頃自分が持っていた才能や好きなことなどを再発見し、今の自分へと持ち帰り活用することもできます。

 インナーチャイルドは、“子供のころの自分“だけでなく、大人になった自分で出てくる場合もあります。また、今世だけでなく過去世(前世)でのインナーチャイルドを癒す必要がある場合もあります。
“私”の中にいる“チャイルド”の部分とワークを行います。
それは、”サブパーソナリティ(副人格)”のセラピーでもあります。

大人の自分からみると些細なできごとが、幼少期の自分にとっては、まさに”生きるか、死ぬか”というサバイバルの問題ということも多々あります。そして、それが大人の自分に大きな弊害として顕れていることがしばしばあります。それを癒すには、その子を助けに行ってあげる必要があります。

インナーチャイルドワークは過去世のワークとはまた違った意味で、とても深い癒しのワークとなります。

前世(過去世)

 

幾度となく輪廻転生を繰り返しているとされる私達の魂は、今世この肉体を持って産まれ、
多くのことを 体験して、感じてきました。
この今、生きている自分の人生だけでは説明のつかない強い感情や反応、感覚、特定の人や
ものに対する縁などは、あなたの魂に息づいている壮大なロマンのかけらからのメッセージなのかもしれません。

 今もあなたの魂の中に息づいたままある過去世を回帰することで、今のあなたを癒し、
 今生の目的など、たくさんのメッセージを受け取ることができます。

時に、過去世の自分自身が気づいて欲しくて今の自分の心や身体に不調和をもたらすこともあります。
自分自身のサブパーソナリティの声に気づいてあげると『あれっ??』と想うくらい簡単に癒しが起こる事もあります。

 

胎児期

 

私達はお母さんのお腹の中にいるときから多くのことを感じています。 胎児期、出生時のトラウマを癒し、失ったエネルギーを回復することで大きな癒しがもたらされることがあります。

お母さんのおなかの中で、胎児はお母さんやお父さんの感情や思考を自分のものとして取り込んだまま生まれてくることもよくあります。自分のエネルギーと両親のエネルギーをしっかりと分離して解放してあげると大きな癒しがおこります。また、出産時には肉体的にも大きな負担がかかり、トラウマとなることもあります。
また、生まれた時の体験をすることで愛を受け取ることもできます。

胎児期は私達に大きな影響を与える時期ともいえます。

 

中間世

 

この地上に肉体を持つ前の段階(転生と転生の間)で、私たちは今世の人生の計画をたてていると言われています。
そこでの計画を知ることで今世の親や仕事、パートナーとの関係など理解を深め、新たな未来を創る助けとなります。

 

未来世

 

人生の分岐点に来ている時、選択に迷いがあり決められない時などに、今時点での未来の自分を見ることで道を選択しやすくなります。
 あくまでも、「今時点」での未来です。未来は自分自身で創っていくことができるのですが、自分が望んでいる道が見えなくなった時にオススメです。
 この未来世のでの体験で何かを感じることで、新たな選択ができるようになります。

 
このページのトップへ
 
 

ヒプノセラピー(催眠療法・退行催眠)とは

ヒプノセラピーとは、意図的に脳をα波状態に誘導し、 顕在意識と潜在意識の扉をオープンにすることで潜在意識の中にあるマイナスの感情やエネルギーを浄化して、癒していく心理療法です。
それにより今の自分自身へ『変容』をもたらしていきます。
また、ヒプノセラピーはイメージ療法であり、リラクゼーション療法でもあります。
ヒプノセラピーと言うと「退行」「インナーチャイルド」がとても印象的かと思いますが、実はそれだけではありません。
ヒプノセラピー自体が深くリラックスした状態へ誘導して入っていきますので『リラクゼーション効果』がとても高いセラピーです。

ヒプノセラピーでは、意図的にこの意識状態へとセラピストが誘導してゆき、その集中力を潜在意識の内側へと向けていくことでクライアントさん(セラピーを受ける人)自らの力で問題を解決へと導いていきます。


『頭ではわかっているのにできない・・』
『やめようと思っていたのにまたやってしまった・・』
っていうことありませんか?

それは普段あなたが頭で考えていること(顕在意識)と潜在意識とが葛藤して、アンバランスになってしまっているからなんです。

イライラや緊張、不安感、何故かいつも人間関係でうまくいかない、仕事がうまくいかない、お金で苦労ばかりする、原因不明の体調不良に悩まされる・・などのあなた本来の輝きにブレーキをかけてしまうのも 潜在意識に知らず知らずのうちに溜め込んでしまった感情が原因になっていることが多いのです。

ヒプノセラピーは、潜在意識にナチュラルなカタチで働きかけて、マイナスの状態で溜め込まれた感情やエネルギーを解放し、“新しい視点”での見方、やり方などの気づきももたらしていきます。

そして、退行セラピー中であってもみたくない事、想い出したくないことはあがってきませんので、逆に言うと、その時必要なものがあがってくるということです。
あがってきたということは、きっと今の自分には向き合っていけるということです。

『全ての問題はその人に乗り越えられるものしかやって来ない』とよく言われます。
そう、今あなたが抱えている問題は今のあなたにだからきっと乗り越えていけることばかりなんです!

ただ、一人では難しいことも、辛過ぎることもいっぱいあります。
そして大人になるとなかなか身近な人に助けを求められなくもなったりします。
そういう時こそセラピストを使いましょう。
そして、今まで持っていたもの、やり方ではうまくいかなかった状態に、新しいスペースをつくり、新しいものを取り入れていきやすい状態へと導いていきます。

ゆったりとお話を聴かせて頂き、最高にリラックスした状態へゆっくりと入っていき、内なるもう一人の自分と繋がり、"答え"を見つけていきましょう。
『催眠』とは眠っているのではなく、眠りに落ちる直前の脳がα波状態の時に心身ともにリラックスしながらも意識が一点に集中し、集中力が高く、イメージが湧きやすくなっている状態のことを言います。

催眠状態に入ると、自分の意識がなくなり、コントロールされてしまうのではないかと思われがちですが、催眠状態では周りで何が起こっているのか、セラピストが何を言ったかなど、全て把握しています。日向ぼっこをしながらボーっとしているような状態です。
また、催眠中であっても自分の意志によって嫌なことは拒否することもできます。
そして、催眠状態に入るか入らないかも実は、セラピーを受けられる方自身の自由意志のもとの選択にりまります。
『全ての催眠は自己催眠である』と言われる所以ですね。
セラピストととの信頼関係がきちんと築かれていて、ご本人が今の自分の状況を癒していきたいという想いがあれば、みなさまナチュラルに退行されます。

※顕在意識 : 自分で自覚できる意識。一般的に"意識"と言われるもの
※潜在意識 : 自分で自覚できない意識。一般的に"無意識"と言われるもの
         
※α波 : 夢を見る前の脳波。日向ぼっこをしながらボーっとしているような状態。
     起きている状態、頭を働かせている状態はβ波状態。
 
このページのトップへ
 

多次元・統合退行セラピーとヒプノセラピーとの違い

統合退行(多次元)セラピーの中で、ヒプノセラピー(催眠療法)の手法も使っていきますので、特に初めての方はその違いについて気付かない方も多いかと想います。
オーブでは、ヒプノセラピーの手法だけでなく、回帰療法、ゲシュタルト療法、フォーカシング、NLP、エネルギーワーク、パーソニフィケーションなど様々な手法を使い、その方にとってベストなセラピーを行っていきます。
一般的なヒプノセラピーと多次元・統合退行多次元セラピーとの大きな違いとして2点あります。

先ずは、最初のリラクゼーション誘導の段階であまりエネルギーを下げ過ぎないということです。
ヒプノセラピーでは、最初の段階で「階段を下りて〜」「腕が重くなる〜」とエネルギーを落としていくことでリラクゼーションを図ることが多いのですが、多次元・統合退行多次元セラピーではリラックスできるように脳がα波状態へと誘導していくことは変わりませんが、エネルギーは落とし過ぎず上げていきます。
それは、セラピーの目的自体が“ご本人のパワフルな魂と繋がるため“だからです。

もう1つは、暗示は入れないということです。
ヒプノセラピーの場合、催眠状態でセラピストが暗示を入れていくケースが殆どです。
もちろん、その暗示はポジティブな暗示であると想いますが、問題の根本的な解決には、暗示を入れて潜在意識の上書きで一時的な効果を得るのではなく、感情やエネルギーの解放を行い、自分という存在を多次元的に捉えてヒーリングを行い、統合していくことで深いレベルでの真の癒しが起こると考えます。
また、暗示を入れないということは、セラピーを受ける方の自由意思を尊重するためでもあります。

 

前世について 〜 美咲の見解 〜

前世(過去世)が本当にあるかどうかは実証例がたくさんあげられていますが
科学的にはまだきちんと証明されているわけではありません。

私は、個人的には『前世はあるんだろうなぁ』『前世があってもいいかなぁ』って思っています。
ただ、セラピーをする上では前世があっても、無くてもどちらでもいいと思っています。

それは、目的が『癒し』だから。

目的が前世の立証で実際に立証されたなら、それはもちろん、とても素晴らしいことですし
社会に貢献することにもなります。

ただ、自分自身を癒すことが目的なら、前世療法を行なってその時出てきたものが
本当に前世であっても、ただのイメージであっても、無意識の象徴的なものであっても
何でもいいと私は想っています。

何であれ、大切なのことは『その時、自分の内側から出てきた』ということ。
そこに意味があるし、それにより今まで自分の内側でブロックとなっていたものが
解放、浄化されて、新しい気付きや変化が起こり、癒される(変容)。

そして、“今の私”がとても居心地良くて、心も身体も軽やかに、<
 毎日を楽しく過せるようになる。
自分の人生をより幸せなものへと創っていくことができるようになる。


 それがセラピーの目的であり、一番大切なことだと私は想っています。

 ※こちらはあくまでも、美咲の個人的な見解です。

ご予約方法

 

メール若しくは、FAXにて必要事項をご連絡ください。
詳細は下記、 ご予約・お問い合わせ』 のページでご確認ください。

ご予約フォーム はこちら

 

スケジュール

 

ご予約可能日の詳細は下記、『スケジュール』のページでご確認ください。

スケジュール (ご予約可能日) はこちら

このページのトップへ
 
セラピールーム オーブ
東京都町田市小山ヶ丘5-7-1
TEL/FAX : 042-719-9529
mail : info@TherapyRoomAube.jp
URL : http://therapyroomaube.jp
BLOG : http://ameblo.jp/therapyroomaube/
写真展

トップページメニュー・料金統合退行セラピー(ヒプノセラピー)レイキ伝授(セミナー)レイキヒーリングエナジェティックメディスンメディカルインテュイティブ
ご予約・お問い合わせスケジュールプロフィールQ&A体験談アクセスご利用規約プライバシーポリシー美咲りおブログオーブブログサイトマップ

Copyright (C) 2006-2011 Therapy Room Aube. All Rights Reserved.
※当サイトからの文章・画像の無断転載はお断り致します。